本文へスキップ

札幌市東区の歯科クリニック。アイ歯科です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.011-722-8143

札幌市東区北23条東8丁目2-3 あららぎビル

クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

院長写真

アイ歯科では、「最先端の医療」を目指すのではなく、「確実で予後の良い治療」を実践しています。

お口の中は、自分でよく見えて分かっているように思いますが、意外に見えない部分が多く、正しい認識を持っている方のほうが少ないのが現状です。

歯科の病気は生死にかかわることは殆ど無いけれど、全身の状態と深い関わりを持っています。歯科の病気は予防ができますが、自分の努力だけでは管理が難しいので、自覚症状が無くても定期的に歯科医院に通うことが大切です。

アイ歯科では、あなたの希望や条件をお聞きした上で、最適な治療方針のアドバイスをいたします。


診療について

歯科一般の治療を行っています。また、口臭外来を開設しています。詳しくは、こちら
親知らずの抜歯などの難しい外科処置は、北海道大学病院を紹介しています。
ホワイトニングは、ホームホワイトニングをお勧めしています。
内容の詳細については、[診療案内]をご覧ください。

来院された方のご要望を詳しく聞き、最適の治療を提案しています。できるだけ自分の歯を長く使うことができるよう予防面に力を入れ、見えない部分でも手抜きの無い、丁寧な治療を行っています。


歯科医師

院長
中井 利江子 (北海道大学歯学部卒業)
EBACクリニック(ほんだ歯科提携口臭専門クリニック
日本口臭学会専務理事・専門医・指導医
日本抗加齢医学会会員
日本歯周病学会会員
ドライマウス研究会会員
日本口腔内科学研究会会員

設備


診療室の写真です。隣のユニットとは、カーテンで仕切り。
半個室のような感じです。
診療を行う側も、余計なものが視野に入らないので、仕事に集中できます・・。




口腔内カメラ。出始めたばかりの頃の機種なので、機能限定。
画像を保存する機能が無いので、その場で見たら終わり、です。
主に、初診の際に、患者さんの歯の状態を見ていただくために使います。
びっくりされる方が多いですね。自分の口の中がどうなっているか、
意外に分からないものなんです。



メドバイザーというPCソフトの画面。
歯科の病気や、治療法の説明に使います。
ただ、アメリカ製なので、なんというかセンスが違うんですね。
使っている自分が、ついていけない部分があったりします。

その他
*歯の型を採る時は高性能の「自動練和器」を使って、精度の高い仕事をしています。

*レントゲン写真撮影は、デジタル化しています。撮影は従来と同じですが、その後の処理がデジタルになったため、鮮明な画像が見られるようになり、かつチェアサイドでの説明も容易になりました。

Ai Dental Clinicアイ歯科

〒065-0023
札幌市東区北23条東8丁目2-3
あららぎビル1階
院長 中井利江子
TEL 011-722-8143